FC2ブログ
【 当ブログは、NPO法人シマフクロウ・エイドを応援しています 】
グッドゥ (1日1回のクリックで無料支援できます) ← ご協力お願します!
↑ サイト内中段にある「応援する!」ボタンを1日1回クリックするだけです ↑
 ■ 食と栄養、運動と健康、ソーシャルメディアやSIM情報などのお役立ち情報 ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホ+ワイアレスミニキーボードが活躍中

20140916_01.jpg
ワイアレスのミニキーボードを使って、スマートフォンのGoogle Docsアプリを操作してます。
キーボードはエレコム社製 TK-FBP013BK これ1台で9台の機器と通信可能です。

大きさは、標準の106キーボードの半分程度、かなり小さく感じますが、
少なくともメインで使っているノートPCのキーボードよりも私には使いやすいです。
20140916_02.jpg
(奥が標準106キーボード、手前がワイアレスキーボード)

それは昔々「NEC Mobio MB12C」というモバイルPCを使っていたからです。
手のひらサイズのWin95(のちに98へバージョンアップ)マシンです。
20140916_03.jpg
当時、NECの代理店に勤めていたので予備のバッテリーを格安で複数確保し、
出張先のホテルなどでドキュメントや報告書作成にとても重宝しました。
さらに当時、趣味でやっていたメーリングリストの運営や、
ホームページの作成、運営や、ちょっとしたCGIの開発、改造なんかもやってました。
このキーボードに慣れていたため、今回のキーボードも違和感ないのだと思います。

このPCはSHARPのパルディオ611SというPHSを使ってインターネットも使ってました。
20140916_04.jpg
パルディオ611Sはフリップ部分がPCカードになっていて、
そのままスロットに挿して使える面白い電話機でした。

こいつの後継機は、東芝のLibretto L2 Win2000モデル。
このPCは、ハードディスクを大容量のものに交換し、
PHSの定額つなぎ放題を使ってインターネットも使い、
さらにPHSが定額つなぎ放題なのを良い事に
Win版Apacheをインストールし、ダイナミックDNSを使って、
インターネットサーバー機にしてしまいました。
(持ち運べるサーバー機なんて意味ないじゃん!というツッコミはなしで)

その次はACERのASPIRE ONE(携帯電話の抱き合わせで0円で購入)
これも通信カードでインターネットを使ってました。
今気がつきましたが、私はモバイラーだったのだなぁと思いました。

さて、スマートフォン&ワイアレスキーボードの話ですが、
プロボノ北海道のイベントなどで、その場で議事録の作成や、
図書館で調べもの(資料作成)などに威力を発揮しています。
ファイルはクラウド経由で自宅PCでも見れますのでとても便利です。

今もそうですが、ますます漢字が書けない大人になってゆくでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

follow us in feedly ← RSS(feedly)への登録はこちらです。

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポロッキー

Author:ポロッキー
モエレ沼公園が大好きな
健康オタクおじさんです
毎週、月~金で更新中!

サイト登録宣伝無料AUL

カテゴリ
最新記事
最新コメント
中小企業ビジネス支援サイト
札幌圏イベント情報
献立に困った時はこちら
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。