【 当ブログは、NPO法人シマフクロウ・エイドを応援しています 】
グッドゥ (1日1回のクリックで無料支援できます) ← ご協力お願します!
↑ サイト内中段にある「応援する!」ボタンを1日1回クリックするだけです ↑
 ■ 食と栄養、運動と健康、ソーシャルメディアやSIM情報などのお役立ち情報 ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路日帰り弾丸ツアー

step_fes.jpg
土曜日の夜、久しぶりに会いたいと思っていた人が、
Facebookでこちらに現れる事を知って、急遽決断しました。

いつも利用するガソリンスタンドが23時閉店なので、22:30分に家を出て給油し、
かなり早いですが、時々仮眠しながら釧路方面へ向かう事にしました。

(ミッション1)仮眠時に「コーヒーナップ」を試してみる

そもそも「コーヒーナップ」とはなんぞやと申しますと、
人間はエネルギーを消耗すると、脳内のアデノシンとアデノシン受容体という
2つの物質がくっついて、脳の働きが遅くなり疲れや眠気を感じます。

コーヒーに含まれるカフェインはアデノシン受容体とくっつくので、
アデノシンがくっつく相手を失って余ってしまい、
はエネルギーが余っていると錯覚して神経の運動を活発にさせる物質が
いつも以上に働き出すので、覚醒状態となります。

一方、睡眠には脳からアデノシンを除去し、疲労回復や眠気を取る効果があります。
ただし20分以上の睡眠は残眠感が残り、寝覚めが良くない状態が発生します。

カフェインは吸収に約20分かかります。コーヒーを飲んで仮眠し、
20分後に起きると、睡眠でアデノシンが減った状態になっているので、
カフェインが通常よりも素早くアデノシン受容体とくっつく事ができ、
起きたと同時にいきなり覚醒状態に突入することが期待できます。
これが「コーヒーナップ」の効果です。

運転中、すぐにでも眠れそうな眠気に襲われたら試そうと思っていましたが、
困った事に、まったく眠気が襲ってきません、そのまま帯広を過ぎてしまいました。

(ミッション2)下士幌神社訪問

「日本一下手くそ」との噂がある狛犬が奉納されている下士幌神社訪問は、
前々からの夢(小さいぞ!)でした。
DSCN1061.jpg
DSCN1063.jpg
DSCN1062.jpg
実物は予想以上に小さくて、手のひらに乗りそうです。
期待どおりのラブリーさに頭ナデナデしたくなります。
奉納は大正6年11月、「橘治郎」というお名前を確認できました。

DSCN1064.jpg
DSCN1065.jpg
ラブリー狛犬の後ろには本格的な狛犬
こちらは昭和3年11月の奉納、作者不明ですが、
使われている石の質からすると本州からの取り寄せ(?)のようです。

(ミッション3)釧路湿原全国車いすマラソン大会見学

車いすマラソンは、一般のマラソン大会の直前
1時間くらいスタート時間をずらして行われる事が多く、
単独開催も行われている事は今回まで知りませんでした。
20140831_100838.jpg
20140831_100851.jpg
20140831_100301.jpg
明らかに練習不足(練習場所が無くて練習できない?)と思われる選手も見かけました。
札幌近郊でも車いすの選手は練習場所を探すのに苦労しているみたいですから。
もっと障害者向けの運動施設があっても良いんじゃないかと思います。

(ミッション4)釧路市内探検

釧路出身の画家「ビン・カシワ」さんのアトリエ訪問
20140831_091106.jpg
「ビン・カシワ」さんは、数年前までモエレ沼公園で行われていた、
「ほっかいどう24時間走」の「6時間の部」に出場されていました。
5月のはじめ、マラソン愛好者が「今年も頑張ろうね」という雰囲気で再会を楽しむ、
「競争」ではなく「共走」という言葉がぴったりの大会で、
私も何度か参加して、ビンさんとも世間話程度の会話を交わした事があります。

残念ながら、アトリエは本当に事務所を兼ねた仕事場のみで、
一般向けのギャラリーのようにはなっていませんでした。

■ その他、思いつくまま気ままに徘徊

昔、仕事の出張先だった会社や御飯を食べたお店、気になる場所をまわり、
今回の目的地「共同作業所すてっぷ」さんの「すてっぷまつり」会場へ。
20140831_112707.jpg
20140831_112748.jpg
20140831_112737.jpg
障害を持つ方とその家族、支援者、協力者によるイベントです。
やがて現れるだろう人物を、250円のカレーライスを頂きながら待ちました。
つーか、カレーライス、めっちゃ美味かったです。
牛肉が柔らかくなるまで煮込まれている立派なビーフカレーでした。
250円という価格から、業務用ルーだ思っていたので驚きました。
運営している喫茶店のメニューなのでしょうか、これはオススメです。

障害を持つ方々の手作り商品の数々。
20140831_115448.jpg
これらすべて大手メーカーにも負けないくらい立派な商品ばかりです。

やがて、待ち望んでいた人物と数年ぶりの再会
食べ物とイベントを楽しみながら色んな話ができました。

夕方3時前に釧路を出て、夜9時前には札幌に戻りました。
移動距離約720キロ、ガソリン使用料約35リットル
平均燃費20.57キロ/リットル、ガソリン代5383円でした。
(ガソリン代はいつも利用しているスタンドの単価153.8円で計算)

ちなみに私の車、カタログ上の燃費は15.8キロなんですが、
電気系統に若干の手を加えて燃料消費を抑えています。

約半日程度の釧路滞在でしたが、それなりに楽しめました。
とりあえず「良い話」という最高のお土産を持ち帰りました。
関連記事
スポンサーサイト

follow us in feedly ← RSS(feedly)への登録はこちらです。

テーマ : 北海道/道東
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポロッキー

Author:ポロッキー
モエレ沼公園が大好きな
健康オタクおじさんです
毎週、月~金で更新中!

サイト登録宣伝無料AUL

カテゴリ
最新記事
最新コメント
中小企業ビジネス支援サイト
札幌圏イベント情報
献立に困った時はこちら
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。