FC2ブログ
【 当ブログは、NPO法人シマフクロウ・エイドを応援しています 】
グッドゥ (1日1回のクリックで無料支援できます) ← ご協力お願します!
↑ サイト内中段にある「応援する!」ボタンを1日1回クリックするだけです ↑
 ■ 食と栄養、運動と健康、ソーシャルメディアやSIM情報などのお役立ち情報 ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のたまねぎ「さっぽろ黄」手に入りました

20140903_125506.jpg
サニーレタスを買いに「さとらんど市場」へ行くと「さっぽろ黄」が並んでいました。
当然「さっぽろ黄」を1袋と「スイスチャード」を買って帰りました、さて・・・。

ちょっとわかりずらいですが「スイスチャード」です。
20140903_125619.jpg

こんな野菜です、味はほうれん草に近いかな~、でも香りがすごくイイんです。
特にビタミンEが豊富で、アンチエイジングにはもってこいの食材です。
20140903_173831.jpg

「スイスチャード」の茎の部分は刻んで玄米ごはんに投入。
20140903_181421.jpg

玄米ごはんをスイスチャードで包んだおにぎりと、さっぽろ黄のステーキを作ってみました。
DSCN1081.jpg

玄米ごはんを包んでいるスイスチャードは軽く塩ゆでしてます。

さっぽろ黄のステーキは、みじん切りにして市販の豆腐ハンバーグの素を使いました。
豆腐は使ってません、さっぽろ黄と豆腐ハンバーグの素だけで焼いてます。
ソースは豆腐ハンバーグの素に付いていた照り焼きソースをそのまま使いました。

スイスチャードが足りなくなって、余った玄米ごはんの後ろにあるのは、
先日購入した札幌黄系のたまねぎ「ドクターピルシー」を使った福神漬けです。
漬けた直後はたまねぎの辛味が強くてイマイチかなと思いましたが、
一晩置くと味がマイルドになって絶妙な美味しさとなり、とても気に入ってます。

さっぽろ黄のステーキは、繋ぎに使った豆腐ハンバーグの素が失敗でした。
食感は、片栗粉を使った場合よりも粘り過ぎにならず食べやすくなったのですが、
元から付いている味付けが濃すぎて塩っぱくなってしまいました。

以前にもピーマンなどの味が強い物を混ぜて失敗した経験から、
繋ぎに使うのは味を主張しない物、おからや豆腐が合っていそうです。

オムレツはいたって普通のオムレツです、あしからず。

さっぽろ黄は、あまり日持ちしないみたいなので、
先日買ったドクターピルシーも残っていますから、
しばらくたまねぎ三昧の日々が続くと思います。
ブログのほうもたまねぎネタが続くと思います。
関連記事
スポンサーサイト

follow us in feedly ← RSS(feedly)への登録はこちらです。

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ポロッキー

Author:ポロッキー
モエレ沼公園が大好きな
健康オタクおじさんです
毎週、月~金で更新中!

サイト登録宣伝無料AUL

カテゴリ
最新記事
最新コメント
中小企業ビジネス支援サイト
札幌圏イベント情報
献立に困った時はこちら
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。